本文へスキップ

厄除け・方災除け・出張祈願・諸祈願は浦和不動尊大善院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.048-882-7536

〒330-0056 さいたま市浦和区東仲町9-8

お知らせ

疫病退散 無事終熄
新型コロナウイルスの流行が一日でも早く終熄しますよう祈念いたします。


大護摩供について

護摩修行は例年通り厳修いたしますが、新型コロナウイルス感染拡大防止の見地から次の事項の通り実施いたしますので、ご理解ご協力をお願いいたします。

■御札の後日渡し、郵送渡しにご協力ください。
■護摩供に参加される場合は一家族一名様(代表者)のご参加でお願いします。
■ご参加される方はマスクの着用をお願いします。
■参加人数を通常の約半数で予定しております。
■参加中の私語はお控えください。
■体調不良の方のご参加はご遠慮願います。

護摩供申込書はこちら


令和3年厄年一覧表を更新しました。



交通安全御札(ステッカー型)


  『無事通学御札』お子様・お孫様の通学安全に

・4月22日 浦和不動尊ブログ 始めました。


【沿革】
本尊の不動明王はさいたま市緑区中尾の玉林院塔頭寺院の西林院(足立百不動)の本尊であったが、明治元年の神仏分離令により廃寺となったため、明治十二年に覚栄師(初代住職)が現在の浦和区東仲町に不動堂を建立し安置された。本尊脇には修験道開祖の役行者像(~辯大菩薩・市指定文化財)が安置されている。これは玉林院の本尊であったが、本尊と共に転座されたものである。境内には三社堂、中ノ原福壽稲荷が鎮座する。鐘楼堂は毎朝夕六時に時刻を告げ、大晦日には除夜の鐘も行われる。


本日: 昨日: 総数:

浦和不動尊 大善院大善院

〒330-0056
さいたま市浦和区東仲町9-8
TEL 048-882-7536
FAX 048-886-6997

スマートフォン版